天気予報 お問合せ

  1. 久能カントリー倶楽部>
  2. コースガイド

コースの特徴

俊英 加藤俊輔氏の自信作
自然の地形をそのまま活かしながら美しく、
各ホール変化に富んだ美しさがあるコースです。


高低差は10m以内で、
適度なアンジュレーションがプレーヤーの闘志をかきたてる。


コース内に残る林は杉や広葉樹の大木が多く、
恵まれた自然を活かしたレイアウトです。


主に法人の接待用コース。名物は16番ホールです。


※ホール番号をクリックすると、ホール詳細ページにジャンプします。


ドラコン・ニアピン推奨ホール

ドラコン out9番 in18番
ニアピン out6番 in17番

ページの一番上に戻る

コースレイアウト アウトコース

全体的にフェアウェイがほぼフラットコース。
中盤以降から狙い目が難しいホールが続くので最後まで気が抜けない。

 

HOLE 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
PAR 4 4 3 5 4 3 4 4 5 36
BACK 420 404 210 552 390 166 387 420 532 3,481
REGULAR 401 370 185 538 367 140 370 408 500 3,279
FRONT 355 326 149 456 339 103 337 316 462 2,843


※ホール番号をクリックすると、ホール詳細ページにジャンプします。

コースレイアウト インコース

全体的にフェアウェイはフラットだがトリッキーなホールからなる。
左右に曲げると難しくなる。
14番~16番は難ホールが続き、スコアメイクのポイントとなる。正確なティーショットが要求される。

 

HOLE 10 11 12 13 14 15 16 17 18 TOTAL
PAR 4 3 4 4 4 4 5 3 5 36
BACK 340 221 360 420 442 410 522 181 560 3,456
REGULAR 323 186 339 408 412 384 504 160 528 3,244
FRONT 265 138 310 353 328 341 446 135 464 2,780


※ホール番号をクリックすると、ホール詳細ページにジャンプします。

ページの一番上に戻る